投資とギャンブル

投資とギャンブルは同じもの?

少子高齢化が進む現代において、

 

年金制度の見直しが囁かれ、

 

老後の生活は決して楽なものではないだろうと察しがつきます。

 

 

 

「だったら今のうちから預金をして・・・・」なんて考えても、
利子はほとんどつかないに等しく、思うようにお金を増やすことができません。

 

 

そんな時代だからこそ投資をする人が増えていて、
投資の重要性が叫ばれています。

 

 

しかしその反面、投資に対して批判的な意見を耳にすることもあります。

 

それは、「投資=ギャンブル」という認識を持つ人が多いからかもしれません。

 

 

似ていて非なるもの」これが投資とギャンブルかもしれません。

しかし実際は、投資とギャンブルは全く別物で、
世界経済は投資によって成り立っていると言っても過言ではありません。

 

 

 

そこで質問です。

 

 

◎ パチンコはギャンブルですか?投資ですか?
◎ 株はギャンブルですか?投資ですか?
◎ 競馬はギャンブルですか?投資ですか?
◎ FXはギャンブルですか?投資ですか?
◎ 宝くじはギャンブルですか?投資ですか?

 

 

ここでパチンコと競馬はギャンブルで、
株とFXは投資と答えた方は、良くわかっているか、直感で答えているかでしょう。

 

 

確かにパチンコや競馬は典型的なギャンブルと言えるでしょう。

 

ところがパチンコや競馬で月々確実にリターンを得ている人が存在するのも事実です。

 

そう考えるとパチンコや競馬は本当にギャンブルなのかと疑いたくなってしまいます。

 

 

また、株やFXで財産を失ってしまう人が存在するのも事実です。

 

そう考えるとやはり株やFXは投資なのかと、これまた疑いたくなってしまいます。

 

 

 

 

もう少し根本的なところから考えてみると、
どちらも確率のゲームということができるのかもしれません。

 

 

「お金を賭ける⇒上手く行けば儲かる、上手く行かなければ損をする」

 

この部分を考えたら、やはりどちらも同じものに思えて仕方がありません。

 

 

人によっては
投資は、本人が作業を作業をせずとも、自ら投じた資本の価値を複利的に増やせるもの

 

ギャンブルとは、利益を上げるための本人の作業が必要になるもので、利益が単発で終わるもの
などとしている場合がありますが、

 

残念ながら本人が作業せずとも利益を得られるものなどありません。

 

 

投資の場合でも勉強をしたり、
毎日の市場の動きを見たりと大変な作業をしなければ利益を得ることはできません。

 

 

 

 

そこで大辞泉で投資とギャンブルについて調べてみました。

 

 

投資:   利益を得る目的で、事業・不動産・証券などに資金を投下すること。
      転じて、その将来を見込んで、金銭や力をつぎ込むこと。

 

 

ギャンブル:賭け事。ばくち。

 

なんとなくわかったようなわからないような・・・・

 

 

 

このサイトでは、投資とギャンブルの違いについて考えてみたいと思います。  


一見ギャンブルのように見えて実はかなり堅い投資それがバイナリーオプション

投資とギャンブルの比較と違い

 

バイナリーオプションと言う投資を知っていますか?

 

バイナリーオプションは10年ほど前に新しい仕組みの投資として開発されたのですが
日本では5年前くらいから認知が高くなり、ここ数年でバイナリーオプション投資に参入するトレーダーが沢山増えてきました

 

初めてバイナリーオプションのプラットフォームにログインすると
その単純化されたスキームから、

 

ギャンブルを連想する人が多いと思いますが

 

 

実は、

 

バイナリーオプションと言う投資は、

 

FXや株式投資より堅い投資なのです!

 

バイナリーオプションの概要はこの動画を見てもらえればすぐにわかると思います

 

バイナリーオプションとは??

 

バイナリーオプションがなぜギャンブルと思われてしまうか?

 

それは投資の方法が一見ギャンブルに見えてしまうと言う部分があります

 

投資とギャンブルの比較と違い

 

例えば、株式投資で、A社の株を1千万円購入したとします

 

ところが、A社が不祥事を起こし、A社の株価が続落しました

 

1千万円で購入した株が半額の500万円に下がってしまい

 

慌てて、売却をしました

 

この場合、1千万円で購入した株を500万円で売却したので

 

損失は500万円と言う事になります。

 

要するに、株が高くなると予測して購入したけど、予測が外れて逆に安くなってしまい資金は50%になってしまった・・

 

 

株式投資やFXの場合は
この様な投資スタイルです

 

では、

 

バイナリーオプションの場合はどうでしょうか?

 

バイナリーオプションで一度のポジション金額1万円を設定したとします

 

予測と逆方向に相場が動いてしまい決済時間が来ました

 

バイナリーオプションの場合、

 

決済時間に到達した時点でポジションは消滅します

 

予測が外れた場合

 

今回の場合はポジション金額1万円なので
この1万円のポジション金額が0円になってしまいます。

 

予測が的中したパターンの場合だと

 

大体、ポジション金額に対して、70%から90%程度がポジション金額に上乗せされてペイアウトされます

 

 

バイナリーオプションがギャンブルなのでは?と、思われてしまう部分です

 

当たった時は、170%から190%しか戻ってこないのに

 

予測が外れた時は、0になってしまう!

 

ハイかローを選ぶと当たる確率は50%なのだから
バイナリーオプションよりカジノの方が割りが良いのではないか?????

 

 

一見すると、このように思いがちです

 

しかし!

 

よく考えて見てください

 

投資って、ファンダメンタル分析、テクニカル分析

 

すでに、予測的中率を高くする方法は満載なのです

投資とギャンブルの比較と違い

 

要するに、初めから予測的中率が

 

50%=☓

 

初めから予測的中率を、60%、70%にする事が可能です

 

それ以外には、

 

攻略要素が沢山あるのがバイナリーオプションです

 

上で紹介した、バイナリーオプションとは?のサイトで詳しく説明されていますので
詳しくはそちらを参照して読みこめば理解出来ると思います!

 

要するに、バイナリーオプションは堅い投資だと言う事なのです。

 

 

娯楽としてギャンブルを楽しみたいなら!

投資とギャンブルを比較してみて、

 

やっぱり、娯楽としてギャンブルを楽しみたい!って人に、今一番のオススメはネットカジノです

 

インターネットの普及とともに、カジノは身近になってきました。

 

昔なら、ラスベガスやマカオに行かないとカジノで楽しむ事は出来なかったのですが、
ネットの普及で、自分は自宅にいながら、

 

世界と直接リアルタイムで繋がる事で、

 

外国のカジノと同じルールのカジノを楽しめるようになったのです。

 

 

 

ネットカジノはスマホで今は簡単に使えるようになりました。

 

ちょっとした暇つぶしに、パチンコに行くより、勝つ確率は高いし、ジャックポッドなどを引き当てれば

 

一攫千金も夢ではないので、娯楽としてはかなり完成度高いですよね(^^)